ドイツ生まれの「エマ・マットレス」口コミ・評価をご紹介!

通販セレクト家具

日々の疲れを癒す睡眠は、マットレスの寝心地で決まりますよね。

ベッドのマットレスといえば「コイルスプリング」を使用したモデルが一般的ですが、最近では「ウレタンフォーム」を使用したマットレスも機能性・寝心地ともに研究され新商品が続々登場してきています。

しかしウレタンマットレスのイメージは、「湿気が溜まりやすいことやお手入れが面倒」なため使いずらいのかな?と感じていた方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するエマ・マットレスはドイツ発祥のウレタンマットレスとして従来になかった機能性や寝心地のよさが話題となっています。

そこで今回は、ドイツ生まれの「エマ・マットレス」の口コミや評価をご紹介していきます。

気になる機能性や寝心地を、是非チェックしてみて下さいね!

\ 【エマ・マットレス公式サイト 詳しくはコチラ /

エマ・マットレスの口コミをご紹介

2020年10月に設立された「エマスリープ・ジャパン」が販売するエマ・マットレス。

ヨーロッパでは200万人以上が愛用する大人気マットレスですが、国内ではご存知ない方も多いのではないでしょうか。

ここではエマ・マットレスを使用している方の口コミをご紹介していきます。

マットレスにしてはちょっと高価でしたが、お試し期間もあり購入しました。結果寝心地もよく満足しています。

価格の安いマットレスをお探しの方なら、それこそ1万円代からマットレスは手に入ります。

一方のエマ・マットレスはシングルサイズで5万円〜なので、リーズナブルなマットレスをお探しの方には少し高価な価格帯かもしれません。

また公式サイトからのネット通販でのみ購入が可能ですので、「実際の寝心地」を体感することができません。

このため救済措置として「100日間のお試し期間」を設けていますので、思う存分試すことができますよ。

お試し期間内に寝心地に満足できない場合、返品できますのでご安心ください。

腰痛持ちでしたが、少し楽になった気がします。今まで使っていたマットレスと比べ、寝返りが打ちやすいので快適に使えてます。

ドイツならではの、お洒落で無駄のない機能性に思わず購入しちゃいました。配送もコンパクトなのでビックリ。本当に無駄がないマットレスですね。

通気性が抜群なので、ぐっすり安眠することができました。以前購入したウレタンマットレスとは全然別物でした。

買い替え時で購入しましたが、熟睡度が高くおすすめです。身体にピッタリと馴染む感じが心地よくておススメのマットレスですよ。

エマ・マットレスを体験した方のお声では、通気性をしっかり確保している点や、機能的に満足!というお声が多くありました。

寝返りが打ちやすく、安眠をサポートできるマットレスだということが分かりますね。

今までのウレタンマットレスと比べ快適に使用できるようですが、どんな秘密があるのでしょう?

\ 【エマ・マットレス】公式サイト 詳しくはコチラ /

エマ・マットレスの特徴は?

By Unsplush.

ここではエマ・マットレスの他のマットレスとの違いや特徴についてご紹介していきます。

快適に眠れる秘密は、どんなところにあるのでしょう?

3層の硬さ×7つのゾーニング構造

by emma matterss

マットレスを選ぶ際の大切なポイントとして「寝返りがしやすい?」というものがあります。

人は眠る時、一晩で平均10〜30回寝返りをうつと言われているんです。

エマ・マットレスは「硬さの異なる3層のウレタン」でしっかり身体をサポート。

さらに2層目(中央)のウレタンでは身体の部位ごとに沈みを「7つの部分に分けるゾーニング構造」を採用。

身体が沈み込みしすぎず、横向けに寝た場合も背骨は真っ直ぐキープできるので快適な寝心地に。

寝返りもしやすく、腰痛がケアできることや身体を整えながら熟睡をサポートできますよ。

3層ウレタンの違いとは?

by emma mattress

硬さの異なる3層ウレタンは、どのような効果があるのでしょうか?

層ごとに異なるウレタンの効果は以下の内容になります。

N・ニュートンとは?
マットレスの硬さ・反発力を示す単位で、下記の数値が目安となります。低反発マットレス : 100ニュートン未満・高反発マットレス : 100ニュートン以上
1層目・「ふんわり柔らか 」【 70N・ニュートン 】
身体を受け止めるマットレスの表面にあたる1層目(第1フォーム)はふんわりと柔らかめ。このため体の凹凸に合わせ受け止める効果や、寝返りしやすいメリットがあります。
2層目・「硬めで押し返す」【 150N・ニュートン 】
真ん中にあたる2層目(第2フォーム)は、硬めのウレタンで体圧を分散、しっかり反発し身体を安定させます。
3層目・「少し硬めで身体をサポート 」【 120N・ニュートン 】
マットレスの最下層、3層目(第3フォーム)では上の2層で体圧分散したウレタンを受け止め、適度な弾力で身体をサポートする効果があります。

このようにエマ・マットレスはウレタンの層ごとに硬さを変えることで、身体をしっかりと受け止めています。

実際の寝心地は、1層目が柔らかめのウレタンを使用しているため「少し柔らかい」硬さの印象となります。

一方2層〜3層目のウレタンが「しっかりと弾力のある硬さ」で身体をサポートしているのですね。

オープンセルの優れた通気性

by emma mattress

人がぐっすりと眠るためにもうひとつ大切なことは、身体の熱を発散させ「体温を下げる」ことです。

しかし今までのウレタンマットレスは、通気性が悪く熱がこもりやすいデメリットがありました。

エマ・マットレスでは「オープンセル」という空気の入る隙間の大きい構造をウレタンに採用

この構造により、従来のマットレスでは難しかった通気性の確保を実現、熱が逃げやすくなりましたので、蒸れる心配も少なくなりますね。

ゾーニング効果とは?

エマ・マットレスの2層目(第2フォーム)では、大小さまざまな空洞が空いているユニークな形状を採用。

この空洞はゾーニングと呼ばれる身体に触れる7つの部位に合わせ空けられています。

このゾーニングの目的は「身体にフィットする部位ごとにウレタンの硬さを調節」しているんです。

7つのゾーニングポイント
頭・肩・腰・お尻・膝・足・つま先

7つの部位では、例えば腰〜お尻にかけての沈み込みは大きな空洞で沈みを深くするなど、身体のラインに沿った沈みを実現。

このため横向けで寝た場合も「身体のS字カーブに合わせて自然に沈む」ため快適に寝ることができますよ。

また体圧分散と併せて、空洞は通気性をさらに高める効果もあります。

このようにゾーニング効果は、エマ・マットレスならではの快適な睡眠効果を高めていることが分かります。

「しっかりとした厚み」で身体をサポート

エマ・マットレスの厚みは約25cmとマットレスの中でも厚みのしっかりあるタイプ。

厚みのあるマットレスは、「底付き感を感じない」ため快適な睡眠を取ることができます。

しっかり体圧を分散してくれますので安心ですね。

 コンパクトな配送も魅力

by emma mattoress

エマ・マットレスはロール状に巻かれた「圧縮マットレス」というコンパクトな状態で届きます。

このため設置場所まで運ぶ際、扉や階段幅の寸法が足らず入らないといったケースが圧倒的に少なくなりますよ。

また、袋を開けて数分で元の形状に膨らみますのですぐに使用する事ができます。

一方マットレスの重さはシングルサイズで約21kgありますので、設置場所まではなるべく複数人で運ぶことをおススメします。

エママットレスのお手入れ方法は?

by emma mattess

マットレスの寿命は、日々のお手入れで長持ちすることをご存知でしょうか?

エママットレスは約10年間と長めの品質保証が付いています。

お手入れすることで長く快適に使用できますので、その方法をご紹介していきます。

定期的にローテーションを行う

マットレスを同じ向きで使用し続けると、特定の部位だけがヘタってしまう現象が起きやすくなりますよね。

そこで定期的に向きを変える(ローテーション)することで、負荷を軽減させ長持ちさせるとこが可能です。

マットレスの機種によっては裏面も使用できるモデルもありますが、エママットレスは片面のみ使用できる構造となります。

このため1ケ月に1度を目安に、マットレスの上下を入れ替えてみましょう。

マットレスの側面に取手が付いているため、簡単にローテーションできますよ。

湿気が溜まりにくい組み合わせを

最近では湿気対策を施したベッドフレームやすのこなど、湿気が溜まりにくいフレームが販売されています。

他にもオプションで除湿シートが購入できますので、湿気対策として組み合わせてみるとよいでしょう。

陰干しも効果的

高反発マットレスは、コイルマットレスなどと比べて湿気が溜まりやすい特徴があります。

エマ・マットレスは湿気が溜まりにくい構造ではありますが、風通しのよいところで陰干しすることをおすすめします。

マットレスを立てて、定期的に底面に溜まった湿気を逃すカビ対策を行いましょう。

カバーが洗え清潔に使える

マットレス側面のファスナーを開けると、簡単にカバーの取り外しが可能。洗濯機で手軽に洗えるので、いつも清潔に使用することができます。

また汚れ防止のため、シーツを掛けて使用するとより衛生面でも心配が少なくなります。

NELLマットレスとの違いは?

by Unsplush.jp

エママットレスの購入を検討する際、価格帯の近い「NELLマットレス」との違いは気になるところですよね。

ここでは2つのマットレスの違いについて表にしてみました。

 種類価格販売店特徴仕様
エマ・マットレス高反発ウレタン50,000円〜公式サイトのみ7ゾーン構造
硬さの異なる3層構造
オープンセルで通気性を確実
100日間返金保証
マットレス厚さ:25cm
品質保証 : 10年間
返金保証: 100日間
ニュートン:第1層やわらかめ(70N) 
第2層かため(150N) ・第3層かため(120N)
NELLマットレスポケットコイル75,000円〜公式サイトのみ最多クラスのポケットコイル量
腰の沈みを抑えるセンターハード
肩が適度に沈み横向きに寝やすい
120日間返金保証
マットレス厚さ:21cm
品質保証 : 10年間
返金保証: 120日間
コイル数:1,173個

それぞれの違いとしてエマ・マットレスはウレタン、 NELLマットレスはポケットコイルとマットレスの種類は根本的に異なります。

価格はエマ・マットレスが50,000円〜とリーズナブルな点はお求めしやすいですね。

一方マットレスに欠かせない通気性についてはどうでしょう?

この点は従来のウレタンマットレスと比べエマ・マットレスの通気性は高いものの、ポケットコイルを使用したNELLマットレスの方が高いと言えるでしょう。

このため寝汗をよくかく方や、湿気が少しでも気になる方はコイル式マットレスを検討することをおすすめします。

※コイル式のマットレス「NELLマットレス」記事はコチラ

NELLマットレスで腰痛の対策も!寝返りできる秘密とは?
ポケットコイルを使用した、高品質の「NELLマットレス」をご紹介。 腰痛・肩コリ改善に効果のある秘密について解説しています。 日々快適な睡眠が取れるマットレスをお探しの方は、是非参考にご覧下さいね!

価格やサポートも充実

by emma mattress

\ 【エマ・マットレス】公式サイト 詳しくはコチラ /

エマ・マットレスは価格やサポートも充実しています。ここでは詳細をご説明していきますね。

エマ・マットレスのサイズ・価格

エマ・マットレスのサイズや価格はご覧の通りになります。

普段寝る人数やサイズ、価格を参考にモデルを選んでみてくださいね。

出典 : emma mattress
 シングルセミダブルダブルクイーンキング
横幅(cm)97120140160180
価格50,000円60,000円70,000円80,000円90,000円
重さ21kg25kg29kg33kg37kg

エマ・マットレスの販売元は?

エマ・マットレスは、「Emma_Sleep_Japan合同会社」がエマ・マットレスの販売元となります。

このためサポートや返品などスムーズに依頼することが可能に。初めての方でもより購入しやすいシステムとなっています。

100日間のお試し期間

エマ・マットレスは、約3ケ月のお試し期間を設けています。

これにより身体に合う構造か、寝返りが打ちやすいかなどじっくり試すことができますよ。

お試し期間中、身体に違和感を感じた場合など無料で返品することができますので、安心して購入できます。

10年間の品質保証も

エマ・マットレスは、10年間の品質保証も付いています。

耐久性試験では、80,000回の押圧試験で復元率は96%(厚み約1cm前後のヘタる。)とウレタンマットレスの中では長く使用できる耐久性を確保。

通常の使用で品質が正常に保てない場合には、修理や交換といったサポートが受けられます。

末永く使用できるマットレスとして、安心して使用することができますね。

公式サイトのみ購入できる

エマ・マットレスは現在メーカー公式サイトのみ購入できます。

購入後のサポートも一括で依頼できますので、公式サイトを是非利用してみましょう。

\ 【エマ・マットレス】公式サイト 詳しくはコチラ /

ケエイチのイチオシポイントは?

ウレタンタイプのマットレスではカビやダニの発生源となる通気性が重要なポイントになります。

エマ・マットレスでは通気性を確保するオープンセルが他のウレタンマットレスと異なるポイントでしょう。

ウレタン特有のじんわり身体を受け止める寝心地で休みたい方は、ベストな選択と言えるのではないでしょうか?

100日お試し期間を利用して、是非使い勝手を確かめてみてくださいね。

ケエイチ
ケエイチ

ウレタンマットレスの中でもコスパはピカイチだと感じました。腰痛対策にも是非ご検討下さいね!

まとめ

今回は、ドイツ生まれの「エマ・マットレス」口コミ・評価をご紹介しました。

実際にエマ・マットレスを使用した方の口コミでは、5万円〜とマットレスとしては少し高価なものの、高い機能性を確保している事が分かりました。

その他では寝返りが打ちやすい点や、横向けの姿勢で寝やすいなど多くのメリットがあることも解説しました。

また、湿気を逃さず清潔さをキープできる点も魅力でしたね。

100日間のお試し期間や、10年間の保証もありました。

従来のウレタンマットレスのデメリットを見事に改善したエマ・マットレスを、この機会に是非お試しください!

エマ・マットレス詳しくはコチラ↓

タイトルとURLをコピーしました