ニトリの人気ソファベッド、アストンはゴロゴロするのに最適

ブランド家具紹介

仕事から帰ってきて、「ゆっくりしたいなー。」

家事をチャッチャと済まして、スマホやドラマ観ながらゆっくりする時間って大切ですよね。

そんな日々のほっこりタイムににおすすめのソファベッドがあります。

デザインが可愛いくておしゃれ、価格もリーズナブルなとっておきのソファベッドなんですよ。

今回は家でゴロゴロするのに最適なニトリの人気ソファベッド「アストン」をご紹介します。

家に帰ってからのほっこりした時間を、是非アストンと一緒に過ごしてみて下さいね!

アストンってゴロゴロできるの?

ニトリのソファベッド、アストンはゴロゴロできるのでしょうか?
ここではアストンの魅力をご紹介していきます。

ファーストインプレッション

引用 : https://www.nitori-net.jp/ec/product/1210373s/

ジャーン!

最初の特徴は、印象に残る可愛いデザイン。

背もたれが低いので、圧迫感がなくスッキリしてますよね。

ファブリックのカラーも最近流行りの落ち着いた大人グレーなので、インテリア映えします。

他の家具とも合わせやすいですよ。

グレー系なので、観葉植物とも相性抜群!

インテリア映え間違えなしです!

ベッドに切り替えできて便利


引用 : https://www.nitori-net.jp/ec/product/1210373s/

背もたれを倒してベッドにしてみたところ。

わざわざ寝室まで行かなくても、ここでゴロゴロできます。

フラットに近い状態なので、足を伸ばしてくつろげますね。

果たしてお値段以上なのか?

こんな素敵なデザインと機能性で、お値段は5万円以下です。

ってこれは高いのか安いのかなんですよね。

1人でくつろぐタイプのソファでは、ビーズクッションや簡単なソファベッドなどお値段以上が他にもあるかもしれません。

なので、今回ご紹介のアストンが本当にお買い得なのかを調べてみました。

ビーズクッションとの違い


引用 : https://yogibo.jp/products/detail/max

シャリシャリ感と、どんな姿勢もフィットしてくれるビーズクッションもくつろげますよね。

ゴロゴロするのにはこちらも快適です。

お値段はそれなりにしますがビーズを詰め替えたりカバーが洗えるなど、今までのビーズクッションのデメリットを克服したモデルも登場しています。

最近話題の海外メーカー、「yogiboo!・ヨギボー」は中でもイチオシモデル!

こちらはベッドではなくリビングでゴロゴロしたい方におすすめのビーズクッションですよ!

大人気のヨギボーをお考えの方はこちらをご覧下さい。

Yogibo Max (ヨギボー マックス) 特大Lサイズ ビーズクッション 2人掛けソファー ビーズソファ/人をダメにする/クッション/ローソファ/おうちじかん 座椅子【Yogibo公式ストア】

価格:32,780円
(2020/9/30 02:55時点)

1万円台のカウチソファってお買い得?


引用 : https://item.rakuten.co.jp/neotec-bafa/ht-sh-07-thn/

1万円出せば買えるカウチソファについてはどうでしょう?

価格が安いのが魅力ですが、次の2点を注意してみてください。

1.サイズが小さい

2人掛けで幅130cmくらいのモデルが多いですね。

リビングの間取りで幅が取れない場合に寛ぎ用としてサイズはコンパクトでgood!です。

2人掛けのサイズに見えますが、実際は1人で寛ぐ用になります。

また肘を倒して横になるというより、脚を伸ばして寛ぐ感じになります。

1人で寛ぐのに使うなら、おすすめのモデルと言えるでしょう。

2.組み立てが必要

1万円台のソファベッドは、ノックダウン(組み立て)が必要なモデルが多いです。

大きなパーツが届きますので、箱から取り出して組み立て作業。

普段からDIYが好きで、作業がお好きな方にはおすすめしますが、苦手な方は完成品(脚のみ取付けくらい)のモデルを選ぶほうがよいでしょう。

1万円台のソファベッドは、サイズが小さかったり組み立て作業が必要なモデルが多いです。

サイズを気にする方や作業が苦手な方は、あらかじめリサーチして購入する事をおすすめします。

下記カウチソファは、脚のみ取り付けのタイプなので安心ですよ。

コンパクトカウチソファ【Thun-トゥーン-】(ポケットコイル入り  二人掛け 日本製)   「ソファ ソファベッド 2人掛け リクライニングソファ コンパクト コンパクトカウチソファ sofa ファブリック コンパクトサイズ コンパクト」

価格:16,800円
(2020/9/30 03:03時点)

アストンの魅力をもう一度整理

あらためてアストンの魅力をおさらいしてみましょう。

サイズは幅が2mですからマンションの畳一畳ちょっと分必要になります。

ゴロゴロしたいので、この幅が取れたら設置できるんです。

サイズにゆとりがある分、お客さんが来ても適度な距離感で寛げますよ。

そして1人の時は思いっきりゴロゴロを楽しめちゃいます。

さすがに毎日寝るベッドにはならないですが、ソファもベッドも楽しめるので機能的には満足度は高いと思います。

まとめ

今回は、ニトリのソファベッド、「アストン」をご紹介しました。

キルティングとボタンって、洋服みたいで素敵ですよね。

それだけでお部屋はよそ行きになる気がします。

ソファでリラックスしたい方も、ゴロゴロしたい方も好きに使えちゃいますよ。

価格もソファベッドにしては手が届くお値段なので、個人的には充分おすすめのソファベッドだと思いました。

幅が2mほどありますので、サイズが入るかチェックしてから購入するようにしましょう。

リビングで、ゆっくりくつろぎタイムをお過ごし下さいね!

ソファベッド(アストン GY) ニトリ 【配送員設置】 【5年保証】

価格:40,639円
(2020/9/30 02:52時点)

タイトルとURLをコピーしました